a message compilation Kaugen 特設WEBサイト


shabby sic ポエトリー

  • About
  • News
  • Online Shop
  • Link
  • Contact
Home > Online Shop
Online Shop
shabby sic ポエトリー



Search


Shop Cart

カートの中を見る

Category

Pre-Order/予約
New-Arrival/新入荷
Re-Stockl/再入荷
Remainingonestock/在庫残り1枚
Artist/その他、アルファベット検索
Music Goods
shabby sic ポエトリー Original 
Salt Lamp
数量限定セール

Information

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記

お買い上げ金額5000円以上で送料無料
Top > Remainingonestock/在庫残り1枚 > The Cinematic Orchestra
Late Night Tales(2LP+CD)


The Cinematic Orchestra
Late Night Tales(2LP+CD)








遂にアナログ化!
“深い夜の物語”をテーマに選曲し、これまでにファットボーイ・スリム、ジャミロクワイ、ベル&セバスチャンらが監修している人気シリーズ『Late Night Tales』。今回、白羽の矢が立ったのは、ザ・シネマティック・オーケストラ!その名の通り、壮大でシネマティックなサウンドが人気のザ・シネマティック・オーケストラは、間違いなく同シリーズのテーマに最も適したアーティストの一つであり、試行錯誤の上に誕生したという今作は、過去最高のクオリティにたどりついたとレーベルスタッフも認める内容!新作が待ち遠しいフライング・ロータスによる美しいハープの調べを元にしたトラックから幕を開け、ニック・ドレイク、シャギー・オーティスとザ・シネマティック・オーケストラらしい選曲が続く。さらにメンバー本人が大ファンだと公言する、トム・ヨーク、ビョークの代表曲をスティーヴ・ライヒ、イモージェン・ヒープのインスト楽曲で繋ぐセンスは流石としか言い様がない。アフロ・ビートの巨匠トニ−・アレンをフィーチャ−した、セバスチャン・テリエの名曲「La Ritournelle」をはさみラストに用意されたのは、ザ・シネマティック・オーケストラによる、60年代のノーザン・ソウルを代表するソウル・シンガー、フォンテラ・バスのカヴァ−!! この作品のためだけに用意されたこの楽曲は、傑作『Ma Fleur』の楽曲を彷佛とさせ、ザ・シネマティック・オーケストラのライヴにも参加している、ハイジ・ヴォーゲルをリード・ヴォーカルに、グレイ・レヴァレンドをアコースティック・ギターに迎えている。以前、作品で一緒に仕事をした彼女への敬意を表したいという思いから生まれた、この特別な一曲 によって締めくくられる物語は『Late Night Tales』シリーズ史上、最高傑作という評価もうなずける素晴らしい内容!!

ザ・シネマティック・オーケストラの中心人物ジェイソン・スウィンスコ−による楽曲解説 !!

01. フライング・ロータス - LA-EP3 Aunties Lock Rebekkah Raff Remix
今の音楽シーンで最も刺激的な新しいアーティストの一人で、この楽曲は、このコンピレーションのスタートに最もふさわしい。
02. ニック・ドレイク - Three Hours
ここ50年間で、最も影響力のあるイギリス人ソングライターの一人。彼がまだ21歳の頃に作られた楽曲で、ジョー・ボイドがプロデュースしている。これはディープな、ダニー・トンプソンがプレイする素晴らしいベースを備えたブリティッシュ・フォークの偉大な例だ。
06. DJフード - Living Beats
永遠の名作『Jazz Brakes』シリーズからの一曲。93年のNo.4から。ラテン・フレイヴァー漂うウェイン・ヘンダーソンの楽曲から、シャギー・オーティスへと繋がる素晴らしいブリッジになっている。
08. トム・ヨーク - Black Swan
トム・ヨークのソロ・デビュー・アルバム『The Eraser』収録曲。彼のアルバムの中でも特に気に入っている曲なんだ。堅実なプロダクションと、素晴らしいチューン…。
11. ビョーク -Joga
僕の好きなアーティストの一人。どの曲がコンピレーションに一番フィットするかを見極めるのは難しかった。でも「Joga」と「Cumulus」をつなげてみたら、これしかないって思ったんだ…
15. セバスチャン・テリエ - La Ritournelle
伝説的ドラマーでアフロビートの第一人者であるフェラ・クティのトニー・アレンをフィーチャーしている。これは、とてもアップリフティングで、ポジティヴな音楽作品だ。最初から最後まで太陽の光に照らされているかのよう…。
18. ザ・シネマティック・オーケストラ - Talking About Freedom
最後の曲は、このコンピレーションのためだけの、ザ・シネマティック・オーケストラによるカヴァー曲。オリジナルは、1972年にフォンテラ・バスがリリースしたアルバム『Free』の収録曲で、ソウル・ファンクのプロダクションは、マーヴィン・ゲイにも似ている。おもいきりオーケストレートした作品で、『Ma Fleur』の「Breathe」のような感じに仕上げている。ハイジ・ヴォーゲルをリード・ヴォーカルに、グレイ・レヴァレンドをアコースティック・ギターに迎えている。ザ・シネマティック・オーケストラの2作品で、フォンテラと一緒に仕事をしていたから、彼女の偉大な曲をカヴァーして、敬意を表したいって思っていたんだ。

Artist
The Cinematic Orchestra
Title
Late Night Tales
Label
Late Night Tales
Format
2LP+CD

1 Flying Lotus - Auntie's Harp
The Cinematic Orchestra
Sample
2 Nick Drake - Three Hours
3 Eddie Gale - The Rain
4 Terry Callier - You're Gonna Miss Your Candyman
5 The Freedom Sounds feat Wayne Henderson - Behold The Day
6 Dj Food - Living Beats
7 Shuggy Otis - Aht Uh Mi Hed
The Cinematic Orchestra
Sample
8 Thom Yorke - Black Swan
9 The Cinematic Orchestra - Restaurant
10 Steve Reich - Electric Counterpoint III
11 Bjork - Joga
The Cinematic Orchestra
Sample
12 Imogen Heap - Cumulus
The Cinematic Orchestra
Sample
13 St. Germain - Rose Rouge
14 Songstress - See Line Woman
15 Sebastien Tellier - La Ritournelle
The Cinematic Orchestra
Sample
16 Burial - Dog Shelter
17 Burt Bacharach - South American Getaway
The Cinematic Orchestra
Sample
18 The Cinematic Orchestra - Talking About The Freedom (EXCLUSIVE COVER VERSION)
The Cinematic Orchestra
Sample
19 Will Self - The Happy Detective Part 3


販売価格 2,800円(内税)
購入数




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


<関連作品 & お薦め作品>


V.A/The Cinematic Orchestra presents
In Motion #1(2LP)

Kid Koala
12 bit Blues(2LP)

FLYING LOTUS
Until the Quiet Comes(Deluxe 2LP Vinyl)